プロフィール

Yama

Author:Yama
25歳。
1年くらいいろんな国を回ります。
西回りでアジア~中東~アフリカ~南米あたりを。

の、予定でしたが、大分違います。

最新トラックバック
アクセス数
PVランキング

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
-

Trackback

Trackback URL

100

Joklesarlon (ヨークルスアゥルロゥン) 氷河の氷は青いんですね。

IMG_7117.jpg


2014/09/04


Hofn(ホフン)を離れ、Joklesarlon (ヨークルスアゥルロゥン)へ向かう。
車で1時間もかからないくらいの距離です。


ここは、最大のアイスランド最大の氷河であるヴァトナヨークトル氷河のgracier lagoonです。
氷河が綺麗に見えました。


氷河の氷は青いんですね!
初めて見ました。
感動です。


IMG_7030.jpg


IMG_7059.jpg


IMG_7083.jpg


IMG_7117.jpg


アザラシもちょこちょこいました。
IMG_7124.jpg


運が良ければ、氷河の上を歩いたりもできるみたいですが、
落ちたら自己責任です。


船で氷河を周遊するツアーなんかも出ているそうですよ。


最近話題の噴火しそうな火山は、ヴァトナヨークトル氷河の北の方にあります。
噴火しそうといわれていますが、現地ツアーは、問題なく運行していました。


そして、次は、Skaftafell national park (スカフタフェトル国立公園)です。
ここの駐車場あたりは、ヴァトナヨークトル氷河へのツアーの入り口になっていて、
何軒か現地ツアー会社のオフィスがあり、氷河トレッキングが出来ます。


氷河トレッキングは、難易度別に何種類かありますが、
8月末までのツアー、9月末までのツアーがほとんどです。


一年中行けるものもありますが、事前に調べていくといいかもしれません。


ツアーの値段は、15000円~40000円くらいまでかな。
難易度が簡単なツアーほど安いですね。


氷河の入り口までは歩いて行けます。


IMG_7157.jpg


IMG_7158.jpg


この近くに有名な滝があるらしいんですが、見逃しました。。。


そして、本日の宿を取るべく、Vik(ヴィーク)へ。
車で2時間半くらいかな。

途中の道


IMG_7167.jpg



IMG_7169.jpg



IMG_7198.jpg



ヴィークのキャンプ場はなかなか良かったです。
また、オーロラもよく見れる場所のようです。


あと、Puffin(パフィン)が見れますよー。
パフィンはアイスランドに生息する鳥で、見た目ちょっとペンギン風だけど、飛べる可愛らしい鳥です。


ちなみに食べれます。


夏の時期にしかいないようで、9月初旬頃までが見所だと言っていました。
何月からなのかはよくわからんけど、7月からかなぁとか言ってたような。。。


場所は、Vikの西側の崖の裏側のようです。
あのへん。


IMG_7207.jpg


IMG_7231.jpg



9月初旬では、19::00~22:00頃に出現すると言っていました。



私たちは、22:00頃に行ってみましたが、暗くてたどり着けず、あきらめました。
残念!


夜はオーロラチャレンジしましたが、残念ながら少ししか見れませんでした。
めっちゃ晴れてたんですけどねー。晴れてても見えないときは見えないみたい。


IMG_7262.jpg



明日は滝めぐりかな!


世界一周ブログランキングに参加中なので、気が向いたらクリックしてみてください^^↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

検索フォーム
Return to Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。