プロフィール

Yama

Author:Yama
25歳。
1年くらいいろんな国を回ります。
西回りでアジア~中東~アフリカ~南米あたりを。

の、予定でしたが、大分違います。

最新トラックバック
アクセス数
PVランキング

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
-

Trackback

Trackback URL

105

Alicante (アリカンテ) ~ Murcia (ムルシア) ヒッチハイクとか夜のお散歩

P9100011.jpg


2014/09/09~09/10


おす。
今日の出来事、の前に、、、昨夜のお散歩について!!!
Kくんと、Aさんとレイキャビクの夜のお散歩の写真です。


ハットリグリム教会の夜景からハルパまで。


IMG_3503.jpg


IMG_3504.jpg


IMG_3506.jpg



ここのジェラート、すごい並んでて、めちゃうまです。
メインロードにあるんで、すぐわかると思います。
寿司屋の隣です。


IMG_3508.jpg


ハルパは夜は入れないだろーなぁ、と思って、自動ドアに近づいたら、
ウィーンってあいちゃいました。


中にBarがあるみたいで、けっこう遅くまで開いてるらしいんですよ。
中から見るハルパもいいもんですねぇ。


IMG_3511.jpg


IMG_3512.jpg


IMG_3514.jpg


IMG_3515.jpg


IMG_3518.jpg



ロマンチック!ぜひ彼女とかと来てみたいもんですわ。


さ、次の朝!


朝、レイキャヴィークからキャフラヴィーク空港へ、バスへ乗る。
チケットはAさんから購入して、1750クローナ(1500円くらい。)


ちゃんと片道チケット買うと、1900クローナです。
往復チケットを事前に買っておくと安いのです。


が、空港に行くがてら、ブルーラグーンに寄ろうかなぁと思ってる方は、
そういうツアーもあるので、そちらに参加した方がお得かもしれません。


Aさんは、そちらのツアーに参加することに決めたので、
私がAさんの往復チケットの復路のチケットを購入させていただいたのですよ。


そしてキャフラヴィーク空港へ。
キャフラヴィーク空港からは、スペインのアリカンテへ。


チケットの値段は、アイスランドの航空会社のWow airを使って、
荷物込みで260ユーロ (36000円くらい)


意外と痛い出費だなぁ。。。
アイスランドからだと、イギリス、ドイツあたりが、西欧だと安いですよ。


ま、今回は、イギリス、ドイツは行きません。
前行ったことあるので、今回はいいんです。


なぜ、スペイン行きかといいますと、ちょっと行きたいとこがあるのと、
ポルトガルでブラジルVISAを取る必要があるからなんです。


また、モロッコにも近いんで、都合がいいんですよ。


んで、アリカンテへ。
アイスランドで噴火しなくてよかったなぁ。


アリカンテに到着したのは、夜の21時くらい。


さーて、どーすっかなぁ。
何も考えてないんですよねぇ久しぶりにw


なんせヒッチハイクとかで、目的地まで行こうかなぁと思ってたもので。


まぁ、スペインで危ないのは、マドリードとか、バルセロナとか、
観光地化されている場所の夜らしいので、とりあえず、近くの町まで歩いてみよっかなぁと、
思い、道路の側道をとことこ歩いてみることに。。。


まぁ、野犬の声は聞こえるけど、そこまで危なそうなイメージもないので、
歩いていると、ヒッチハイクできそうなカップルさんが、車に乗るとこだったので、
声をかけてみると、


「ここで何してるのー?珍しいね」と。

「ん~節約のためにMurciaまで歩いて行こうと思っているんだけど、
よかったら途中まで乗せてくれないかな?」と、聞いてみると、

「うん、いいよ。」と。


乗せてくれました♪


ラッキー♪


車に乗ること15分、今日の朝までに目標としていたMurcia (ムルシア)から、
20kmくらい離れた町まで送ってくれました^^


なんでも、スペインは、レンタカーがすごく安いらしくて、1日15ユーロとかで借りれるよ。
と、教えてくれました。


それは、素晴らしいですね。
しかも、近くの安宿まで教えてくれました。


最後は握手をして、ばいばい^^


そして、安宿をスルーして、更に西へ。
野犬がめっちゃ吠えてきますが、彼らは家の柵に囲われているので、
実は野犬ではなく、番犬のようで、安全です。


東チベットなんて、無境なく平気で襲ってくるから、まだ優しいものでした。


とことこ歩いて、車が通るたびに、ヒッチハイクしてると、次なるヒッチハイク先を発見。


トラックが止まってくれて、次なる町へ。
10kmくらい走ってくれて、スニッカーズとコーヒーももらってしまいました。


ありがとう。


そして、既に深夜2時くらいですが、なんとかいい感じで進んでるようです。
そして、さらに歩いていると、パトカーが。通り過ぎていきました。


少し歩いていると、パトカーが戻ってきました。。。


あれ、原因は私かなぁと思ってると、案の定あたってました。


「君はここで何をしてるんだい?」


「Murciaまで歩いているんですよ。」


「どこから来たんだい?」


「Alicante空港だよ。」


「なんだって!?この距離を歩いてきたのか?」


「いやぁ、知り合いに途中まで車で送ってもらったんだ。」


「本当か?パスポートを見せなさい。」と、疑ってる様子。。。


まぁ、当然ですよね。


しばらく話していると、信じてくれたようで、
彼らもMurciaまで戻るようなので、乗せてくれることにw


Murciaから、Granadaまでバスで行きたいんだ。と伝えると、
バスターミナルまで送ってくれましたw


なんか、護送されたよーな気もするけども、
まぁ目的地まで着いたのでいいとしましょう。


ありがとう、警察様。
すごく優しい人たちでした。


そうそう、パトカーって、内側からドアが開かないようになっているんですね。
当たり前なのかな。ドアのレバーすらないんですよ。


そして、始発のバスまで待つことに。


本当は、ヒッチハイクでGranadaまで行こうと思ってたんだけど、
警察の方から、ヒッチハイクはね、スペインでは、法に触れる恐れがあるんだよ。


と、教えてもらったので、やめました。
まぁ、それなりに危ないですし。。。


MurciaからGranadaまで、いくらだったかなぁ。20ユーロくらいだったかな。。。
自動販売機でチケットも購入できて、カードも使えるので、順調に。


そして、Granadaへ到着。
うん、雰囲気よさそー♪

バスターミナルは、中心地から歩いて30分くらいのとこにありますので、
バスを使うとよいかもです。歩いても行けました。


P9100002.jpg


P9100005.jpg



Granadaは、かの有名なアルハンブラ宮殿がある場所です。
アンダルシア地方の有名スポットです。


街並みが、かつてのイスラム王朝の雰囲気が残ってますね。
入り組んだ路地が好きです。


P9100008.jpg


P9100023.jpg


P9100016.jpg



今日の宿は、オアシスバックパッカーズホステルにしよーかなぁ、と思ってたところ、
満室で断られてしまったので、こちらにしました。


1泊15ユーロ。(2000円くらい)


P9100001.jpg



オアシスのホステルの店員さんに「他にいいとこないかなぁ?」と聞くと、
快く紹介してくれました。


ここのホステルの名前を忘れてしまったのだけど、
家族で切り盛りしていて、着くと、隅々まで案内してくれ、


お昼ご飯に近くのバルに連れてってくれました。
そこで、少し話していると、彼の奥さんと子供達が来て、
これから、ケーキを食べに行くとのことで、一緒に行くことに。


なんだかすごく良くしてくれて、ビールまで奢ってもらったり。
もう、いきなりハッピーです。


そして、プラプラ、アルハンブラ宮殿の方へお散歩へ。


実は、スペインは、あまり興味が湧かなかったのです。
以前バルセロナに行ったことがあるんですが、サクラダファミリアに感動したものの、
街並みにはあまり興味が惹かれず、スリにあいかけたりして、なんだかモヤモヤしていたんですよ。


でも、スペインも広いですね。やっぱり来てよかった。
スペインに対してのイメージを改善できたことが一番よかった。


P9100011.jpg


P9100003.jpg


P9100017.jpg


P9100020.jpg



この雰囲気好きだなぁ。
フラメンコもここは盛んで、日本人の女性が約10年ここで、
フラメンコを勉強していたとのこと。


彼女は、私が止まっている宿のオーナーの奥さんの友人らしく、
奥さんがとてもうれしそうに話していました。


フラメンコは、夜に少し見に行きました。
オーナーが連れて行ってくれたんですが、あまりに急だったので、
手ぶらで財布しか持っておらず、写真はなし。w


てか、移動続きで、充電してなかったんで、カメラ使えなかったんです。


フラメンコよかったなぁ、まさに情熱の踊り。
魅了されました。


フラメンコ、そんな高くないですよ。1000円くらいだったかな。


明日も少しGranada観光してみよーかなぁ、アルハンブラの中に入ってみたいな。



世界一周ブログランキングに参加中なので、気が向いたらクリックしてみてください^^↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

検索フォーム
Return to Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。