プロフィール

Yama

Author:Yama
25歳。
1年くらいいろんな国を回ります。
西回りでアジア~中東~アフリカ~南米あたりを。

の、予定でしたが、大分違います。

最新トラックバック
アクセス数
PVランキング

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
-

Trackback

Trackback URL

112

Lisboa (リスボン) だらだらとプラプラと

P9170234.jpg

2014/09/16 〜 09/18


おーす。


ブラジルビザ、申請日の翌日に無事にGET出来ました。


思えば、ブラジルビザが今までで一番楽ちんだったなぁ。
中国、ウズベキスタンのビザなんて、、、


ブラジルビザをヨーロッパで取る際はリスボンがいいかもしれませんよー。

この期間はリスボンでゆっくりしてました。

こちらがその写真達。

P9170192.jpg


P9170195.jpg


P9170196.jpg


P9170205.jpg


P9170204.jpg


P9170233.jpg


P9170209.jpg


P9170212.jpg


P9170236.jpg


ダラダラしてたので、ポイントの名前とかは、あまり調べてなかったのですが、見どころは大体回れたかな。


ボンバル侯爵広場、レスタウラドーレス広場、バイシャ周辺、サンペドロアルカンタラ展望台、カテドラルなどなど。



特にサンペドロアルカンタラ展望台からの眺めは最高でした。


P9170222.jpg


P9170224.jpg



気が向いたら、Monsantoという村に行ってみたかったのだけど、これからの旅も長いので、休息のために今回はやめました。


おかげでゆっくり休めたなー。


この季節、本当に雨が降ったり止んだりです。


面白いのは、雨が降ると一斉にみんな近くの屋根があるとこに避難すること。笑


そこで、会う人と、雨降って来たー!みたいな感じで笑いあったり、ちょっと雑談したりするのが、好きでした。


海辺も素敵で、のんびり時間を過ごしているようだった、でも水は冷たい。


そうそう友達から聞いた話なのですが、ポルトガルの方達はとても家族との時間を大切にするそうです。


お昼には家族とご飯を食べるのも普通だし、夜にもほとんど家族やと時間を過ごすことが多いようです。
仲の良い友達と過ごす時間ももちろんですが。


だから普段飲みに誘っても断られてしまうこともしばしばとか。


でも、本当に素敵な価値観だと思います。


そういう話を聞いていると、今まで忘れていた、小さい頃の家族でキャンプに行った思い出とか、懐かしいことを思い出してしまいました。



そういう思い出って、きっと自分の家族を持った時に、家族に注ぐ愛情の形として、
自然に影響してくるんだと思うのだけど、


日本にいる時には、あまり思い出したりしていなかったな。


日々忙しくて忘れがちになっている価値観なのかもしれません。



話をしてくれた友達や、ポルトガルでの生活に感謝です。



明日からは、モロッコまで一気に移動しまーす。



K君、本当に泊めてくれてありがとう、またモロッコでねー。


んじゃ。
0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

検索フォーム
Return to Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。