プロフィール

Yama

Author:Yama
25歳。
1年くらいいろんな国を回ります。
西回りでアジア~中東~アフリカ~南米あたりを。

の、予定でしたが、大分違います。

最新トラックバック
アクセス数
PVランキング

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
-

Trackback

Trackback URL

113

المغربية ‎المملكة (モロッコ王国) アフリカ大陸まで来ちゃいました。

P9190244.jpg



2014/09/19 ~ 20


夜発のバスに乗って、スペインのアルヘシラスヘ。


リスボンからアルヘシラスへは、セビリアで一回乗り換えが必要。


バスによっては、セビリア前に、ポルトガルのファロで乗り換えがあるやつもあるかも。


よく事前に確認しといた方がいいです。降りる時に知らせてくれないことのが普通なので。


リスボンからアルヘシラスまでのチケットは、57ユーロ(8000円くらい)でした。



朝の5時過ぎくらいにセビリアへ到着。次のバスを待つ。


すると、ポルトガル人に話しかけられた。


彼は、モロッコは何回も行ってるそうで、シャウエンまで一緒に行こうと言われた。


私はアルヘシラスから、フェリーでモロッコのタンジェという町に行こうとしていたのですが、


彼は、タンジェに船で行くよりも、スペインの植民地であるセウタに船で渡った方が、安いし、シャウエンにも近いから安全だと言う。。。


本当なのか。。。


あんまり聞かないルートなんだが。。。



でも近くのモロッコ人も頷いていたので、まぁ値段も大して変わらんそうだし、そっちのルートに変更し、一緒に行くことにした。



バスの中でも他の人にも親切にしてたし、良い奴そうだし。



ってことで、セビリアからアルヘシラスに7時頃に出発し、10時頃にアルヘシラスの港に到着。



P9190238.jpg




そこでもう一人のポルトガル人も一緒に行くことになった。



なんかちょっと見た目サイコっぽい野郎だったけど、まぁ何か話してると普通っぽい。


バス停から港はめっちゃ近い。


アルヘシラスでセウタ行きのチケットの料金を聞くと、38ユーロ。。。


あれ、こんな値段だったっけ。。。
なんかブログだと、タンジェまでだと、25ユーロだった気が。


まぁでも他の2人も同じ料金払ってるし、まぁこんなもんなのだろうか。



んで、10:30に出航。


セウタまでは、1時間くらい。


フェリーは意外にも豪華です。


P9190239.jpg



P9190240.jpg



船でお昼がてらサンドイッチを食べて、セウタへ到着。



セウタは小さな街で、タンジェより全然小さいらしいです。
なので、比較的安全なんだとか。


まだモロッコって感じしないなぁ。
スペイン領だしね。


セウタはスペイン領なので、陸路で国境越えする必要があります。


アルヘシラスからタンジェに行く場合は、船での国境越えなので、フェリーの中で国境越え手続きがあります。


セウタの国境までは、歩いて行くとけっこうかかるので、市内バスで。


国境はまぁサラッと通れました。
いつもながら紙をパラっと書いて、


仕事はジャーナリストじゃないよーって言って、パスポートを渡して、スタンプ押してもらうだけ。


ここから次の街、Fnideqを目指す。
タクシーで行ってもいいのだが、国境付近はボッタクリが多いので、2kmを歩くことに。


モロッコ入った途端に、子供たちやら、タクシードライバーがワラワラ寄ってくる。


あー、やっぱヨーロッパとは全然違うんだなぁ。


適当にスルーしながら、海岸線沿いを歩いて、Fnideqに到着。


彼らが同行人
P9190244.jpg



P9190243.jpg


P9190246.jpg


P9190247.jpg




おぉ、なんか雰囲気出てきましたな。
そして物価が急激に落ちました。


水が安い!


でもイスラム国なので、お酒は探さないと売ってないのです。
禁酒します。


んで、水とか買ったり、シャウエン行きの方法なんかを調べたりしていると、ポルトガル人お二人さんが何やらその辺の人から、買ってる様子。


うん、ハーシーシーという、タバコに混ぜて吸うマリファナみたいなやつのようです。


聞くと、何でもモロッコのブツは、とてもクオリティが高いらしいです。
彼らは美味しそうに吸っていました。


私は興味ないですが、日本人も含めて、これを一つの目的としてモロッコに来る旅行者も多いそうですね。


ちなみにポルトガルでも、めっちゃ売人が言いよって来ましたが。


あんまり強い効果は無いらしいが、モロッコでも当然違法です。


まぁ、だから現地の人は家とかで吸ってるみたいです。
お酒が無いからこういうのに走るのかなー。


で、ここからは、シャウエンまでシェアタクシーで。
1人5ユーロくらいだったかな。
けっこう高くないかな、、、タンジェからの方がよかったような。。。



シャウエンに到着したのは、夕方。



青の町と言われる町です。


P9200314.jpg



ほんと、外壁ほぼ青と白!
まさに青の町です。


綺麗な町だなぁ。
他の写真は次の記事で。


で、早速宿探し。


目星をつけてた、Hotel Souika に決定。
聞き回ってたらすぐ見つかりました。


P9200260.jpg



一泊ドミで60ディルハム(700円くらい)。


今日は疲れたので、少し休んでから、シャウエン観光しまーす。


ではまた。


世界一周ブログランキングに参加中なので、気が向いたらクリックしてみてください^^↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

検索フォーム
Return to Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。