プロフィール

Yama

Author:Yama
25歳。
1年くらいいろんな国を回ります。
西回りでアジア~中東~アフリカ~南米あたりを。

の、予定でしたが、大分違います。

最新トラックバック
アクセス数
PVランキング

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
-

Trackback

Trackback URL

116

Fes (フェズ) 迷宮で迷子

P9220480.jpg

2014/09/23~24


今日はがっつりフェズを見て回ろう。


フェズにはモロッコ最大のメディナ、「フェズ・エル・バリ」があります。
メディナは、敵から守るための迷宮都市みたいなもので、


城壁に囲まれています。


メディナの中には、スーク(職人街とか商店街みたいなもの)が、
散らばっていたり、モスクや、もちろん住宅もあります。


進撃の巨人の町の迷宮版みたいな感じかなぁ。。。


私の泊まっている場所から歩いて行って、まずはメディナの手前の王宮へ。


P9220400.jpg


P9220401.jpg


P9220410.jpg


P9220411.jpg


P9220406.jpg




観光客がいっぱいいました。


中には入れないみたいですねー。


んで、ちょこちょこ歩きながら、、、


P9220415.jpg


P9220416.jpg


P9220413.jpg


P9220420.jpg



メディナの入り口へ。この門の名前は忘れた。。。スマリン門だったかな。


P9220427.jpg


P9220434.jpg



てか、入り口探すのすら迷いました。


入ってみると、おおぉぉー、なんか怪しげな雰囲気が漂ってますな。


P9220435.jpg


P9220438.jpg


P9220451.jpg


P9220443.jpg


P9220477.jpg


P9220455.jpg


P9220460.jpg


P9220479.jpg


P9220506.jpg


P9220522.jpg


P9220516.jpg



お土産屋が多いですねー。
カーペットや染物が有名で、けっこう安く買えるみたいですが、
いろんとこで試しに値段聞いてみても、値段がばらっばら!


ふっかけてきてるやつもいるし、クオリティ次第っていうのもあるみたいです。


入り口付近は、食料品店が多い。


生きた鶏がそのまま売ってたり、


P9220514.jpg


P9220509.jpg



魚もありますね。



時にはクレイジーな奴もいたりする。笑


P9220459.jpg



一応iphoneで地図見れるけど、細かい路地入ると、
全然道がわからない。。。道が狭くて止まるに止まれない。



とりあえず人の波に乗って、香料や銅製品のスークを見て回って、、、



カラウィンモスクを少し覗いたり。



迷いながら歩いていると、声をかけられました。



なんでも、革製品の染物をしているところを見せてくれるらしい。



ふーん、、、



なんとなく危険な雰囲気も感じるけども、、、



でも、ついて行っちゃった!笑



すると、お土産屋さん的なとこについた。



あぁ、買わせようとしてるんだろーなーと思ったら、屋上に来いと。



屋上から染物しているところが見れるそうだ。



ほう。。。



屋上に上がると、、、



おぉ!!!!



すごいじゃん!!



ここは、「スーク・タッバーギーン(もしくはタンネリ)」ていうとこで、
なめし革を染めてる場所。



手作業で染めている現場が見れます。



長年使っている材料は、染料で薄く染まっていて、
グラデーションが綺麗。



で、写真を撮ろうとしたら、「写真撮るなら20ディルハム(250円くらい)だよー。」って。。。



えぇぇー、「じゃぁ、写真撮るのやめよっかなー、、、」って言ってたら、
「別にいいけど?それならタダだよー。」って。



ぐっっ、値段交渉するも、ダメダメ、20だって。って。。。



くそ、、、撮りたい。。。



仕方ない、、、



撮りましたよ!!!撮りまくってやりましたよ!20ディルハム分ね!




ほら!


P9220480.jpg


P9220499.jpg


P9220494.jpg


P9220498.jpg


なんかタダで行けるところもどこかにあるらしいんですが、
なんせ道が複雑すぎて、全くわからんです。



なんで、勧誘に引っかかるのも1つの手かもしれないです。




メディナの中でサンドイッチをつまんで、
得体の知れない砂交じりの食べ物を食べて、



メディナの城壁沿いを歩いてホテルに帰宅。

P9220541.jpg


P9220527.jpg


P9230547.jpg


P9220542.jpg



そして、翌日もメディナに突入。


P9230549.jpg


P9230553.jpg


P9230551.jpg



今日は、マドラサ(神学校)を見てみようかな、、、と。



無事着いたものの、入るのに10ディルハム。
iphoneで写真撮ってて、今ちょっとケーブル故障中なので、写真UPできません。



次の町のメドラサとだいたい似てるので、次の記事あたりでUPします。



んで、プラプラしてると、あれ?いつの間にか人気が、、、



迷いました。



あぁ、なんか危なそうなやつがいっぱいいるし、
「ハッパ、ハッパ」ってすごい麻薬勧めてくるし。。。



ん~どうすっかなぁ、、、って思ってたら、



「ここは何にもないぞ、観光客が来るところじゃないんだよ」と、
おじいちゃんが話しかけてきました。



いやー、迷っちゃったんだよねー。とか話してると、



出口まで案内してくれました。



何でも住宅街に迷い込んだらしいんだが、
治安が良くないそうだ。



人通りが多いところや、お店が出ている道からあんまり外れない方がいいみたいですよ。



モロッコの人たちは、けっこう英語が話せる人が多いです。
英語だけじゃなくて、スペイン語、フランス語、ドイツ語が話せたり、
マルチリンガルが多いです。



はぁ、、、それにしてもけっこう怖かった。



もう疲れたので、明日行くメクネスへのバスチケットを買いに、
バスターミナルへ行き、ホテルへ帰宅。



宿の主のアブドゥルさんは、とても親切で、
ミントティーを出してくれます。



ちょこっと話したりWifi使ったりしてると、ここのホテルを紹介してくれ。
と、言われたので、少し紹介。



ホテル名:Auberge de Jennesse オーベルジュドジュネス


ドミトリー4人部屋で1泊朝食付き 75ディルハム(1000円くらい)


朝食はチョコ入り巨大クロワッサン2つと、
ミントティー or コーヒー


ホットシャワーは夜20:00~22:00 or 朝08:00~朝10:00まで


たまに主が外出してて、ホテルに戻れなくなるw


Wifiはまぁまぁ良いが、受付付近のみ。


帰り際にラクダのキーホルダー2つくれた。


メディナオフィシャルガイドを通常料金より少し安く手配してくれるらしい。


宿泊しなくても、日本人Welcomeだから、遊びに来てね♪って言ってましたよ。


アブドゥルさんの写真もiphoneの中なので、気が向いたら今度載せときます。


明日は、メクネスかなぁ。


では、また。


世界一周ブログランキングに参加中なので、気が向いたらクリックしてみてください^^↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

検索フォーム
Return to Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。