プロフィール

Yama

Author:Yama
25歳。
1年くらいいろんな国を回ります。
西回りでアジア~中東~アフリカ~南米あたりを。

の、予定でしたが、大分違います。

最新トラックバック
アクセス数
PVランキング

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
-

Trackback

Trackback URL

124

Ksar of Ait-Ben-Haddou (アイト・ベン・ハッドゥ) 要塞集落

IMG_3642.jpg



2014/10/03


おはよー。


今日は、ワルザザートに移動します。
Hさんと同じバスでした。


朝起きると、NさんとDさんが起きてくれていて、
朝食を食べて、ミニバスでティネリールへ。
ここからティネリールへは、30kmほど離れています。


出るときに、みんなと握手をして、バイバイ。
と、その時、Nさんが、アクアマリンの原石を誕生日のお祝いとして、
プレゼントしてくれました。


私が迷うに迷ったあげく、買わなかったもので、その代りにアメジストを2つ買ったてたのです。


本当に、涙が出そうになるほど、うれしかったです。


Nさんとは、短い間でしたが、とても穏やかな時間を共有出来て、
その中で、色々なことを学ばせていただきました。


本当に!ありがとうございました。
旅のお守り、これからの人生のお守りとして、大切にします。


いつか、また世界のどこかで^^


そして、ノリコさん、本当にありがとうございました。
とても温かくて、素晴らしい時間を過ごせたこと、これからも大切に心に留めておきます。


そして、ワルザザートへ。


バス停で、Hさんがサボテン奢ってくれました^^
この写真きったね。

IMG_3627.jpg



意外と美味しいんですよね、サボテン。水分豊富。


ワルザザートへは、3時間くらい。


着いて、すぐにタクシーに乗って、HOTEL ALWAHAへ。
タクシーから降りると、大学時代の同級生のK君が丁度そこにいて、合流。


待ち合わせしてたんだけど、こんなに早く会えるとはね。


ALWAHAは、ツインルームで、1人65ディルハム(900円くらい)。


早速、宿で、アイト・ベン・ハットゥへのタクシーをチャーターして、
15時に迎えに来てくれる予定にした。


それまでは、そのあたりをプラプラと。
ワルザザートは、なんとなく綺麗な町ですね。


意外と大きな町なのかな。
そこまで田舎な感じがしないかなぁ。


昼食を食べて、タクシーで、アイト・ベン・ハッドゥへ。
車で1時間くらいかな。


アイト・ベン・ハッドゥは、カスパと呼ばれる邸宅が密集している集落で、
盗賊などから守るために、要塞砦のようになっています。


そして、到着。

IMG_3636.jpg


IMG_3642.jpg


IMG_3656.jpg



まさに要塞砦!
前は川、後は荒野。なるほど、攻めずらそう。


中はこんな感じ。


IMG_3649.jpg


IMG_3651.jpg




てっぺんからは要塞自体はあまり見れませんね。


IMG_3632.jpg


IMG_3654.jpg

IMG_3658.jpg


下からの眺めが良いです。


カスパの中は、普通に歩いていても、家に入れてくれたりして見れるけど、
10ディルハムで入れるミュージアムが良いです。


IMG_3685.jpg


IMG_3682.jpg


IMG_3671.jpg


IMG_3678.jpg


IMG_3691.jpg


IMG_3693.jpg


IMG_3691.jpg



たぶん構造体は、石を積んで、その合間と外側に土を塗りこんだもの、
床は、木で梁を組んだ上に、細い竹を敷き詰めたものですね。


間仕切りは、土オンリーか、小石混ぜたやつかなぁ、たぶん。


だから、床でジャンプすると、たわむんですよ。笑


土壁は、光が入ると、映えますね。
色が統一されているのも素敵です。


なーんて、建築の話を少ししながら、K君と、周りました。
私も建築学科出身なんで。


ここ、世界遺産なんですってね。
最近あんまり世界遺産とか気にしてないけど。



そんで、ワルザザートに帰宅。



明日は、マラケシュに行きますよーっと。
そろそろ犠牲祭で、店が全部しまっちゃうよー。



犠牲祭の日は、バスとか公共交通機関がほぼ止まるので、
この季節気を付けた方がいいかもしれません。





世界一周ブログランキングに参加中なので、気が向いたらクリックしてみてください^^↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

検索フォーム
Return to Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。