プロフィール

Yama

Author:Yama
25歳。
1年くらいいろんな国を回ります。
西回りでアジア~中東~アフリカ~南米あたりを。

の、予定でしたが、大分違います。

最新トラックバック
アクセス数
PVランキング

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-

Comment

  1. フジヌマ

    フジヌマ

    2014-10-16 (Thu) 06:34

    流石です
  2. Yama

    Yama

    2014-12-17 (Wed) 12:01

    光栄ですw

    > 流石です

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
-

Trackback

Trackback URL

127

色々質問とか

色々旅中質問があったので。


旅してると、色んな人から色々質問されます。


なので、見てくれてる人も気になってるものもあるのかな。。。


たまには、そういうことも書いてみよー。ラバトはすることがないので、暇なので。



1. ヨーロッパはどうして周らないの?


大学時代にちょこっと周ったというのもあるし、今はあんまり興味をそそられないってのもあるんですが、


1番は、安く効率良く回るのに準備期間がいるからです。



まずは、交通機関から。


ヨーロッパ、特に西欧諸国を周る人達は、ユーロパスとか何日間電車またはバス乗り放題みたいなチケットを買う人も多いんですが、


前に計算したことあるんだけども、元を取るのは大変そうで、けっこう移動がハードになりそうです。


単発でバスや電車を乗り継ぐにしても、事前予約が絶対安いです。


なので、安く移動しようとすると、事前に予定を固めないと行けない。


レンタカーはスペインで借りたら安かったり、借りる国によってかなり価格が違います。


ガソリン代もバカにならないくらいかかりますが、複数人なら有りかもしれないですね。


でも、最終的に、その国に戻らないと、高くつきますが。



あとは、LCCを使う。


これは、ヨーロッパは国際移動でも、すごく安いです。


もちろん事前予約が必要ですが、バスより電車より格段に安いことも多い。


国際移動、国内移動でもで3000円くらいの航空券がよく売られてます。


何より早いです。


ヨーロッパで飛んでるLCCで代表的なのは、イージージェットか、ライアンエア。


これらは、預け入れ荷物代が3000円〜5000円くらいかな、重さによって、別にかかります。


場合によっては、航空券代より高くつきます。


なので、身軽の方が安い。
預け入れ荷物が無ければ、1番効率的に移動できるかもしれません。




次に、宿泊施設。


1番安いのは、当然カウチサーフィン。(野宿は除く。)


カウチサーフィンていうのは、民家に泊めてもらうやつです。


専用サイトがあるので、そこに登録して、登録している人にコンタクトを取って、何日に泊めてもらえませんか?と交渉します。


これは、とても便利で、チャレンジしたことあるんですが、三日前とかに連絡したので、断られてしまいました。


やってる人は、1〜2週間前にはコンタクトを取ってるみたいですね。


なので、その日程を考えて予定を固めないと使えないです。



カウチサーフィンではなくて、少しお金を払って泊めてもらうサービスもあるようです。


気持ち的にはこちらの方が楽っていう人もいます。


後は、当然事前予約してた方が宿は安くなることが多いです。


国によって価格が違いますが、フランスとか、1日前でも、ユースホステルのドミトリーでも3000円台とかけっこう見るので、予約が良いかもしれないですね。


スペインとかポルトガルは西欧諸国の中でも安いかな。1000円台もザラにあるし。


長期滞在は、アパートを借りる方が安いって人もいます。


これも、複数人でシェアなら安い。


国にもよりますが、日本とは違って、不動産会社を経由して面倒くさい手続きをせずに、


ホント簡単にアパートを借りれるので、良いみたいです。


あとは、意外と田舎の方が宿が高かったりする。


アジアだと、田舎の方が安かったりするんですが、ヨーロッパは違います。


あとは、キャンプかな。


ヨーロッパはけっこうキャンプ場が多くあります。


当然そこに行く為の交通手段は必要ですがらキャンプ場を利用できれば、とても安くあがります。


けっこう町の近くにもあったりするので、活用するのも有りかもしれないです。



そんな感じかなー、たぶん。


行きたいとこ決まってて、時間がなければ、ツアーの方が安かったりすると思います。


色々情報集めたり、全部の予定組む時間もけっこうかかりますから。


そんな感じです。


つづき


2. どうやって航空券を探してますか?


基本、skyscannerです。


違うアプリもたまに見ますが。


あとは、直接その航空会社のサイトに飛びます。たまにプロモ割とかやってて安かったりするので。


skyscannerは、複数日で検索すると、日にちごとの最低料金がバーっと出ますが、


料金が表示されない日でも、その日をクリックして見てみれば、もっと安いのが表示されたりします。


なので、必ず候補の日にちは全て一日ずつ検索して、チェックします。


けっこう値動きが激しいので、ここの航空会社は、日程が近くなると、値段下げるなーとか、


この季節は高いなーとか、けっこう前もって見てたりもします。


予算と価格と日程が折り合えば、その場で、買う感じです。



あとは、目的地の国と、出発国が元植民地関係だったりすると、安かったりします。


植民地関係が理由で、航空会社が路線持ってたりするんですよ。


なので、あえて、近くの別の国に一回飛んで、そこからまた違う航空会社を使って飛ぶ。


それで安くなったりします。


LCCが飛んでるラインを色々調べとくのも有りかもしれません。


アプリで出発地と目的地だけ入力して、検索しても、最安価格が出るわけではないです。


LCCを乗り継いで、最安にする。
みたいなパターンは、skyscannerじゃ一発では検索出来ないです。


なので、あとは、努力して調べるのみ!



3. 荷物と写真整理についてどんな風に管理してますか。


自分では荷物多いと思ってますが、どうでしょう。大きいバックパックは、13kg、小さい方は6kgくらい。


宿ではシングルだとしても、大体鍵かけてますが、荷物ごと持ってかれたらアウトー。


中には、チェーンでベッドに繋いでたりする人もいますが、取られる時は取られるので、そこまでしてないです。


持ち歩く時も大体鍵かけてます。
ナンバーロックが便利かな、鍵の鍵を失くす心配がないので。


あとは、トイレットペーパーは常時必要です。


たまにマジでどうしようもない時は、手で拭いたりします。。。


寝袋は最近よく使います。
寒くなってきたからっていうのもあるけど、


アイスランドの車中泊とか、キルギスの山登り中とか、これなかったら凍え死んでました。


あとは、汚い宿のベッドの上に敷いたり、枕替わりにしたりと、わりと便利です。


荷物は多くなりますが、私はけっこう重宝してます。



PC、一眼レフは必要な人だけでいいんじゃないかなー。


PCは使ってて、やっぱり便利ですが、スマホでも十分イケると思います。


旅人さん見てる感じ、タブレットが便利そうですね。


SDカード読み込ませるアダプターがあると、カメラと繋げられて、写真整理とかにも使えると思います。


私は写真整理は、基本、外付けHDDに整理してますが、重要な写真は、dropbox とか、クラウド上にupして、


日本にいる家族に、クラウドから引っこ抜いてもらって、実家のHDDに保存し直してもらってます。



実家のHDDに保存されたファイルはクラウドから削除して、みたいなサイクルをしてる感じです。


なので、私が持ってるHDDと、実家のHDDに重要な写真ファイルがある感じです。


持参してるHDDだけだと、盗まれたら、一発で終了なので。


今は、クラウドサービスもけっこう色々あるし、無料のものでも、かなりの容量を使えるサービスもあるので、有効活用すると良いと思います。


Facebookは、upすると、自動的に写真が小さくリサイズされるので、注意が必要ですが、こだわらない人は、Facebookでも十分かな、と。


バックパックは、引きずれる2wayのモノですが、最近道が悪いので、引きずるのがめんどくさくて、背負ってます。


キャスナー付きは、その分重くなるけど、引きずるのが楽。
だけど、背負うために作られてないので、少し背負いにくい。


もう背負うやつに買い換えようかなとも思ってます。誰か交換してくれないかな。


そんな感じかなー。


電子機器の電池切れた時は、交通手段とか宿は、聞き回って何とかなってるから、最悪いらないかもしれないですね。


ネットカフェもけっこうどこでもあるので。


あと、トレッキングシューズは、やっぱりあると便利です、重いですけど。


うん。



4. お金はどう管理してますか。


基本、米ドルは、常にある程度分散して、持ち歩きます。


日本円は緊急時に役に立ちません。


最低でも300ドルくらい。
300ドルあれば、大体は安全圏に行けます。


ドルは世界共通で貨幣価値が高いので。


ほぼ必ず両替出来ますし、そのままでも使えるところも多いです。


ヨーロッパ周辺なら、当然ユーロが便利なんですが、そのあと、ヨーロッパから出るようであれば、


ATMからドルを降ろせる国は限られているので、ドルはそのまま持ってた方が良いと思います。


あとは、何回も通貨を両替してると、それだけでも手数料がけっこうかかるので、


出来るだけ通貨間の両替は少なくして、ATMで、一括で使う予定の金額を現地通貨かドルで降ろします。


自国通貨の信用が低く、闇両替商がいる国では、ATMで現地通貨を降ろさず、ドルを両替した方が格段にレートが良いです。


治安的に危ないかなって思うところでは、現金は、ビニールに入れて靴の中敷の下に隠したりします。


もし、強盗に会って、荷物を全部取られて、服を調べられても、自力で日本大使館に行けるくらいには、常にしておきたいと思ってます。



クレジットカードは、VISA, Mastercard, JCBがあります。


航空券の予約で、たまにVISAが使えなかったり、Mastercardも使えなくて、JCBが使えたり。。。


みたいなことが、けっこうあるので、複数の種類があると便利です。
2つで十分かな。


カードも、もちろん分散して管理してますが、あんまり厳重に隠したりしてません。


基本的にクレジットカードの場合、盗難されて、スキミングされたとしても、電話して支払いを止めたり、お金も戻ってくることが多いからです。


ただ、強盗とかに脅されて、自分でATMからキャッシングしたり、サインして支払いをした場合、自分で使用した履歴が残るので、お金は戻ってきません。


強盗に無理矢理ATMに連れてかれるってことは本当に稀だし、夜に歩かないとか、気をつけていれば大体防げると思うので、


あんまり現金ほど厳重には隠してないんです。
どうせ靴の中とか入れたら割れちゃうし。


あと、クレジットカードでキャッシングする場合、デフォルトの設定がリボ払いになってる場合がたまにあります。


海外キャッシング利用可能額が最初0になってたりもします。


なので、必ず海外で使う前は、日本で、設定を確認しておいた方が良いです。



デビットカードは、航空券の予約の際、クレジットカードよりも予約手数料が2000円くらい安くなることが多いので、有効です。


が、デビットカードの場合、盗難されてスキミングに会うと、そのまま口座からお金が引き出されるので、いくら足掻いても、戻ってきません。


実際に、この被害は何回か聞きました。


そこがリスクですね。なので、デビットカードの口座だけ、預金額を少なくしとく、とかがいいのかな。


キャッシュカードは、新生銀行を使ってますが、手数料が案外高いので、クレジットカードのキャッシングの方が良かったりします。


んー、どうしても必要だと思ったことはないので、クレジットカードのキャッシングでも十分なんじゃないかなぁ。


クレジットと違って毎月の使用限度額が無いくらいかな?


あとは、口座に入れとく額を制限しとけば、それ以上は、取られる心配がないのがメリットですかね。


シティバンクのキャッシュカードを使ってる人もいます。


手数料はこっちのが安いのかな?
でも、預金最低限度額が設定されていて、それを下回ると、確か手数料が跳ね上がる仕様だったと思います。


何にせよリスクは分散するのが、精神的に安心です。


そんな感じです。



5. 宿はどうやって決めてますか?


ブログとかの評価見て決めてますが、調べるのめんどくさい時とかWi-Fiとか気にしない時、ローカルなとこに泊まりたい時とかは、


歩き回って探したりもします。


あとは、地球の歩き方とかのガイドブックはやっぱり便利ですね、地図が乗ってるので。


6. よく使うアプリは?


地図アプリは、maps with meを使ってます。


有料版の500円落とし切りのやつを使ってます。


理由は、Wi-Fiがある時に、国ごとの地図をダウンロードさえしておけば、


GPSはWi-Fiなくても使えるので、現在地と、目的地が表示できるからです。


Google mapだと、事前に読み込ませても、長距離移動とかすると、たまに地図が消えるんです。


GPSの表示もイマイチですね。


このアプリは、無料版でも現在地はわかりますが、目的地や、周辺施設の検索が出来ません。


なので、非常時のリスクを考えて、有料版を使ってます。夜遅くでもマックとか検索して朝まで逃げ込めば何とかなったりするので。


航空券検索は、基本skyscannerです。


辞書は、Merriam webstarの有料版を留学の時に使ってたので、それ。


英英辞書なので、表現のニュアンスとかわかりやすくて、非ネット環境でも使えます。


あんま使わないですけど。


あとは、通貨のレートが見れるアプリかな。


両替の時に確認出来るので、けっこう使います。


そのくらいかな。



7. 洗濯はどうしてますか?


洗濯機や桶が使えるとこはそれで。


使えないとこは、洗面台で手洗い。
山登り中はその辺の川で。


洗剤は、ちょこちょこ買って、余りはペットボトルに入れて持ち歩いてます。


世間には洗濯用のアウトドアバッグみたいなのがあって、それは便利そうでした。


ちょっと、荷物がかさばりそうだけど。


パンツはシャワーのついでに洗ったりもしますし、暑いとこはノーパンだったり、水着で過ごしたりもします。


ノーパン楽ちんだから。笑



8. 電話は?


基本使わないですが、どうしても必要な時用にsim freeの安い携帯を持ってます。タイで買いました。


なので、sim cardさえ入れれば、使えます。


どこでも安く売ってるんで、日本で準備しなくても大丈夫です。


あとは、skypeとLINE。


skypeは、一ヶ月だけならWi-Fi環境であれば、国際電話が無料で使い放題みたいなキャンペーンが今やってるので、今はそれを使ってます。


これ、固定電話にもかけることが出来るんです。


一ヶ月過ぎると自動契約更新なので、その前に契約を切りますが、


一回航空券の予約関係で、電話が必要な時があったので、重宝しました。



9. 予防接種打ってますか?


けっこう打ってます。前のブログでも書いてるけど、


A型肝炎、狂犬病、黄熱病、破傷風、とか。


空気感染、犬に噛まれた時など、自分では防ぐ手段がないものだけ。


体液感染するものは、基本打ってないです。気をつければ防げる可能性が高いので。


たまに旅人間で聞くのは、A型肝炎とか、破傷風にかかって入院したとか、マラリアで二週間入院中とか。


マラリアは予防薬と治療薬がありますが、予防接種はありません。


こればっかりは、打つ打たないは、個人の判断ですね、全く打ってない人もけっこういます。


10. ご飯はどうしてますか。


基本ちゃんと三食お腹いっぱい食べます。栄養もけっこう取ってると思います。


食べてる物は、けっこう現地に合わせてます。


国によっては、外食の方がメジャーだったりしますし、


アイスランドとかイギリスとか、物価が高いところでは、スーパーが安かったりするので、自炊します。


フルーツや野菜は、けっこうどこでも安く手に入るので、たまに栄養を気にして、多く食べたりします。
美味しいし。


多少ハエがたかってても気にしません。


たまーに日本食レストランも行くし、マックとかも行ったりします。


11. どうやって身の安全を確保してますか。


これは、ホント難しいです。


危なそうな町は、夜は出歩かないとか、やばそうな路地にはなるべく行かないとか。


人を見る時は、話し方の自然さとか、内容とか、人相とかで判断してます。


一目で、ヤバそうなやつは基本無視したり、話すのを拒否します。


けっこういます、ヤバそうな人達。
ずーっと、嫌な目つきでこちらを凝視してきたり、


無言で目の焦点定まらず、こちらに向かってきて目の前で止まったり、


後ろから肩摑んできたり、ケツ摑んできたり、


いきなりこっちに向かって叫びながら走ってきたり、


前はナイフをすぐ出せるとこに忍ばせたりしてましたが、今は持ってないです。


荷物くらいなら最悪置いていってもいいかな、と。


聞いた話では、韓国人は、フライパン、ナイフとかを武器として使うらしいですw


彼らは、兵役があるから。自己防衛はお手の物らしいですよ、逞しい。



ちょこちょこ聞かれるのは、そんなとこでしょうか。




あとは、バス移動とかしてると、たまに予期せぬ乗り換えがあったり、通り過ぎようとしたりするので、


地図アプリで現在地確認したり、


タクシーも同じで、変なとこ行こうとしたら、すぐわかるようにします。



ブログはバス移動とか、飛行機とか、夜変な時間に目覚めた時とかに書いてて、


あんまりみんなといる時には書いてません。



こんな感じでしょーかー。
少しは役立てたでしょうか。。。



ま、そんな感じで、旅してまーす。


以上!んじゃ。
  • Date : 2014-10-08 (Wed)
  • Category : 未分類
2

Comment

  1. フジヌマ

    フジヌマ

    2014-10-16 (Thu) 06:34

    流石です
  2. Yama

    Yama

    2014-12-17 (Wed) 12:01

    光栄ですw

    > 流石です

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

検索フォーム
Return to Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。