プロフィール

Yama

Author:Yama
25歳。
1年くらいいろんな国を回ります。
西回りでアジア~中東~アフリカ~南米あたりを。

の、予定でしたが、大分違います。

最新トラックバック
アクセス数
PVランキング

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
-

Trackback

Trackback URL

17

Vigan(ビガン)

びがん2


勉強でブログの更新どころではない今日このごろ・・・

先週の木曜~日曜まで祝日で休みでした。
4月20日(日)がキリストの復活祭なので、
それに関連する祝日が続いてました。


フィリピンはカトリックが8割くらいを占めるので、
こういった祝日があって、教会にお祈りに行くようです。
こうした祝日の時には、大きいスーパーは、閉まったりもします。


観光地とかの飲食店とかはやってることが多いケド。


せっかくの連休なんで、ビガンという町に行ってきました。
今回はバッチメイト達と一緒に。
※同期のことをバッチメイトと言うらしい。


ビガンは、ユネスコ世界遺産にも登録されている都市。

16世紀のスペインの統治時代の建物が一部残ってますが、
フィリピン人にとっては明るい歴史ではないようです。

ビガンまでは、まずバギオまでバスで3時間、バギオで
ビガン行のバスに乗り換えて、約5時間で着きます。

バギオ~ビガンまでのバス代は330ペソ(800円くらい)かな。

ビガンはこんな感じ↓
びがん3


この道が世界遺産に登録されている街並みです。
びがん4

このあたりだけ石畳になってて、雰囲気がガラっと変わりますが、
歩いてるのが、アジア系の人たちが多くて、なんだか違和感。。。

ちょっと離れると、路店があって、フィリピンらしくなります。
びがん1



なんですが、、、この1本道の通りしか、建物や雰囲気は残されていなくて、
他は本当にフィリピンらしい町並みなので、建物とか、雰囲気目当てだけで
行くと、若干期待はずれかもしれません。


マニラやセブにも昔はこんな街並みが残っていたようですが、太平洋戦争で
戦禍に巻き込まれてしまったとのこと。
日本も関係してるんですね。


なので、フィリピンにこの街並みが残っていることが、
遺産としての価値があるんだと思います。


お昼はフィリピンフードのOkoy(オコイ)っていうエビのかき揚げと、
なんかの揚げ物(卵とひき肉が入ってた)です。
どっちも10ペソ(25円)でボリュームはなかなか。
おこい


こっちではビネガーをかけて食べるのが普通みたいっすね。
てか、なんでもビネガーかけて食うんですよ。

まぁまぁおいしかったです。

個人的には若干期待外れだった感じかなぁ。。。ヨーロッパに比べてしまうとどうしても。
でも、フィリピンにあるからこそ、価値があるんだよね!

歴史をもっと勉強していけばよかったかもなぁ。


帰りは8時間くらいバスに揺られて帰りました。
マジでケツが痛い。

世界一周ブログランキングに参加中なので、気が向いたらクリックしてみてください^^↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

検索フォーム
Return to Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。