プロフィール

Yama

Author:Yama
25歳。
1年くらいいろんな国を回ります。
西回りでアジア~中東~アフリカ~南米あたりを。

の、予定でしたが、大分違います。

最新トラックバック
アクセス数
PVランキング

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
-

Trackback

Trackback URL

18

フィリピンの大学の話とか~

そろそろ新入社員が飲み会の連日で殺されかけている時期でしょうか。
Fight! Keep your smile
バキオ6


フィリピンでは、あんまし飲み会が連日で続くとかはないみたい。
去年くらいは毎日のようにアホみたく飲んでたよーっていうと、
けっこう驚かれたり、呆れたりされます。


そんな飲み会なんでしてる暇があるなら、自分の能力を伸ばすために勉強したり、
他の仕事をしたりしないのか?って聞かれたりもするし。
うん、本当にその通りです。


付き合いも大事だとは思いますが、適度なペースがいいですよね。
そんな重要な話は飲み会ではしないのだし、お金ももったいない!


まぁそんな話はおいといて、


フィリピンの大学の話とかを少し。


こないだサンディーとアルバートと3人で飲んでた時に聞いた話ですが、
カルチャーショックを受けるような話があったので、メモ代わりに書いておこ。


フィリピンは初等教育6年、中等教育4年、大学教育が4年なので、
ストレートに大学卒業まですると、まだ20才です。
日本より2年早いのかな。


大学教育は、人生で一番つらかった時期だと言っておりました。


大学に入るのは簡単で、専攻も自由に選べるみたいです。
看護(ナース)を専攻する学生は非常に多いみたい。教育も人気みたいですね。


男性でもナースの資格を持っている人は多くて、前に病院に勤めてた先生も多いです。
ナースの資格を持っていると就職にあんまり困らないみたい。


で、大学に入ったあとが、地獄のような日々が待っているらしく、
テストの範囲が尋常じゃなかったり、レポートの量が半端なかったりするらしい。


一部の生徒は、担当の教授に賄賂を渡したり、仲良くなったりして、単位をもらえるらしいw
まぁ日本でもあるよね。


あと、実習が大変みたいで、献血とかは、本当は資格が必要?だったりするみたいだけど、
病院でいきなりぶっつけ本番でやらされたりするみたい。


「習うより慣れよ」っていう精神が強いです。
まぁそれが一番覚えるの早いよね。


たぶん危ない失敗とかもあるんだと思うけど。
このへんの精神はとても好きです。


大学の学費はかなり高いみたいで、一般家庭で普通に払うのは難しいとのこと。
だから奨学金制度が充実してて、例えば、バスケで上位40%に入ったら全額免除!とか、
バンドでレギュラーをキープし続けてたら、授業料免除!とか、かなりいろんな奨学金があるみたい。
奨学金をもらえるまでのハードルも日本に比べれば相当低いようです。

さらには、奨学金で生活費まで出してくれたり。。。


サンディーとアルバートも奨学金で授業料免除にしたって。


こういう制度があると、大学内の活動が活発になるし、いいと思うんだけど、
なぜ日本ではあまり無いんだろ。。。


基本、奨学金て聞くと、借りるイメージのが強いですもんね。
俺も大学時代借りてたので、返さないといけない金額が少し残ってる・・・Orz


優秀な人材を育てられると思うんだけども。
ん~今度調べてみよう。


あと、面白かったのは、学部にもよるけど、私立大学には制服があるそう。
公立だと、大学によるみたいですね。


私立大学だと、校則もけっこう厳しくて、髪の毛、身だしなみなどが決まっていることも多いようです。


だいぶカルチャーショックだわ。


制服っていっても、日本の高校生みたいな感じではなくて、
もっとカッチリしてる感じ。


日本の高校生の制服はこっちの男性陣にとってはけっこう人気らしく、
ひざ上のスカートとか最高だね!って言ってますw


まぁーいろいろカルチャーが違うので、こういう話をするのはけっこう楽しくて、
夜中まで飲んでしまったよね。


他にも聞いたんだけど、思い出せない、、、また思い出したら書いておこ。


世界一周ブログランキングに参加中なので、気が向いたらクリックしてみてください^^↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

検索フォーム
Return to Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。