プロフィール

Yama

Author:Yama
25歳。
1年くらいいろんな国を回ります。
西回りでアジア~中東~アフリカ~南米あたりを。

の、予定でしたが、大分違います。

最新トラックバック
アクセス数
PVランキング

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
-

Trackback

Trackback URL

26

El Nido (エルニド) #4

h10

5日目です。


けっこう長期滞在してるなぁ。。。
一回はリゾートでゆっくり休もうと思ってたので。


今日は4日目に悪天候で行けなかったサンセットクルーズに行く予定なんですが、
もうそろそろそれ以外にやることもないから、一日ビーチでゆっくりしようかなぁと思ってたけど、


偶然スクールメイトさんと出くわしたので、ぷらぷら散歩することに。


ラスカバニャンビーチってとこが近くて30~40分くらいで歩いて行けるよーって、
宿屋のオーナーに聞いてたので、歩いて行ってみることにしました。


場所はEl Nido Cityを出てまっすぐ歩いてって、10分くらいすると、
マーケットが見えて、そこをさらに通り過ぎて、まっすぐ歩いていきます。


あ、そうそうバンターミナルもマーケットの目の前なので、
バンで来た時にはトライシクル使わなくても、歩いてEl Nido Cityまで行けますよー。
マーケットを背にして左側にまっすぐ進んで、途中の分かれ道を左に進んでください。


トライシクルの交通量がすごい多いので、それに従っていけば大丈夫かと。


歩くこと、さらに20分くらい。。。そろそろ着いてもよさそうだよね。。。


って話してると、スクールメイトさんがいきなり、
コテージがある良さそうな宿泊施設の方に歩いて入って行っちゃいましたw


ほんとこの人B型w
私もB型ですが。


んで、ビーチは発見したんですが、これたぶん目的のビーチじゃなさそうだなぁって思ってたら、
スクールメイトさんはハンモックを勝手に使って寝始めましたw


うちら泊まってないのにw


この人見てておもしろいなぁ。


んで、私はさらに散歩することに、
遠くの方に、それらしきビーチが見えたんだけど、けっこうまだ遠い。。。あと20分くらいかかりそうだなぁ。


けっこう歩いたんですが、そこまで行く気もなかったので、戻ってご飯食べることに。
お昼はArt Cafeでシニガンスープです♪

h10


もうめっちゃ美味い。超はまった。
日本に帰ったら作ろ。


んで、サンセットクルーズに行きました。


あんまり天気が良くなくて、そこまで綺麗な夕焼けは見れなかったけども、
なかなかよかった。

h10

h10


1人500ペソです(1200円) ビール一本付
でも、これが実は、あんまり人気がないツアーなんすよ。


っていうのも、ツアーなんか行かなくても、夕日の見るスポットはいくらでもあるので、
そこでも十分だからみたいです。時間気にしなくていいしね。


まぁでもせっかくだしね♪


El Nido City からトライシクルで1時間程のNacpan Beachからの夕日もすごい綺麗みたい。
今回は行けなったですが。


夜は早く寝ることにしようと思ったんですが、夜にでっかい蜂が部屋に侵入してきまして、、、
カーテンに止まったんだけど、そいつが歩くたびに針でカーテンに穴が空いていく。。。


これで刺されたらやばそうだなぁ。。。
で、電気消して、自然に出るまで待ってたんだけど、なかなか出てくれない。


ん~どうしよ、、、



殺そ。


と、思ってたら、天井に止まったので、水が入ってたペットポトルでさっと捕まえて、
キャップ閉めて、シャカシャカ振ってたらお逝きになられました。


気づいたら3時でしたよw
まぁブログとかも書いてたし。


旅を続けてたら虫にも慣れるのでしょうか。。。
蜂はむりだろーなー。


ヤモリ系には慣れてきたので、捕まえられます♪

今回も写真少ないなぁ、あとでデジカメの写真追加しよっかなぁ。
デジカメの写真ブログにあげるのめんどくさくてw

ちゃんとやろ。。。

次は何を捕まえようかな-。

世界一周ブログランキングに参加中なので、気が向いたらクリックしてみてください^^↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

検索フォーム
Return to Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。