プロフィール

Yama

Author:Yama
25歳。
1年くらいいろんな国を回ります。
西回りでアジア~中東~アフリカ~南米あたりを。

の、予定でしたが、大分違います。

最新トラックバック
アクセス数
PVランキング

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-

Comment

  1. 履歴書の書き方の見本

    履歴書の書き方の見本

    2014-07-25 (Fri) 08:28

    とても魅力的な記事でした。
    また遊びに来ます!!

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
-

Trackback

Trackback URL

39

Mui ne (ムイネー) 赤い砂丘とFairly stream

P6040372.jpg

こんばんわ。

ムイネー初日(2014/06/04)です。

ホーチミンから朝バスに乗って、ムイネーへ移動です。

朝食はフォー!

旅行会社(Asia smile travelだったかな)もそこまで悪くなさそうで、時間通りにバスは到着。
時間に正確だなぁ、ベトナム人。

バスで5時間くらいでムイネーへ到着。

ここは、バカンス地なんですが、たぶんそこまで有名じゃないかな、
ニャチャンが近くにあるので、そっちの方が海はきれいですし。


てか、ここに何があるのか、よく知りませんw
ベトナムのことはあんまり調べてないんですよねぇ。


行きあたりバッタリ行ってみようかなって。


ってことで、とりあえず今日泊まる宿を探します。
バス降りた途端にめっちゃ勧誘来ます。


10ドルでシングルでエアコン付きだよー。とか
8ドルのドミトリーあるよー。とか。


安くしてよーって言っても、全然聞いてくれません。


ん~、とりあえずこいつらを撒いて、近くのお店でビールを飲もう♪


で、ビールを飲んでいると、男性がこっちに歩いてくる。


どうやらどこかの宿の人らしい。


彼「近くに8ドルでシングルでエアコン付きあるけど、どう?」

私「ん~5ドルならいいよ。」

彼「5ドルは奥さんに怒られちゃうよ。笑 7ドルでどう?」

私「じゃあ間取って6ドルにしよっか♪ とりあえず部屋見せてよー」

彼「ん~エアコン使わないなら6ドルでいいよー。
部屋案内するよー。昨日まで日本人泊まってたんだ。」


と、いうことで、歩いて3分くらいの"247A"という宿に行くことに。
海からも近いですねー。


普通に綺麗でした。
6ドルはまぁシングルなら普通かなぁ。


ファンだけでも十分だし、シャワーとトイレついてるし、
コンセントが大量にあるので、便利。


しかも、レンタサイクルもそこでやってるし、Wifiもまぁまぁ早い。
宿主さんのご家族もニコニコで愛想がよく、よく色々気遣ってくれます。


なんとなく宿主さんと気が合い、いろんなスポットを教えてくれました。
しかも、写真付きで。


どうやら砂丘と、海とフェアリーストリームという所が自転車で行けるようです。


と、いうことで、早速、自転車を借りて行ってきたー。
頑張って走ること20分。

P6040340.jpg


まず、フェアリーストリーム!名前かっけえな。
P6040288.jpg


自転車で入り口まで行き、歩いて奥へ進んで行きます。
最後には滝が待っているそうな。


途中でサンダルは脱がないといけないです。

P6040291.jpg

なるほど、水の流れに沿って、歩いて行くみたい。


おぉ!?

P6040301.jpg


おお!!!
P6040302.jpg


P6040305.jpg


P6040327.jpg



すげえじゃん!
ベトナムにこんな場所があるなんて!


全然知らなかったw


この川がずーっと、奥まで続いているんですが、
途中、沼にぐちゃぐちゃ入っていかないといけなかったり、


ひざ丈くらいのとこをバチャバチャ進んで行くので、なかなか面白いですw


最後の滝はしょぼかったので、写真はなし!


さて、次は、ここから1時間自転車で走り、赤い砂丘へ。

P6040333.jpg


まぁ正直そんな期待していない。。。だって、聞いたことないもん。


で、途中で美味しいハンバーガー食べて、

IMG_1559.jpg


忍者ハットリ君がやってたので、ちょこっと見て、

IMG_1558.jpg

到着。

P6040344.jpg

ふーん、ほら、やっぱりこんな感じかー。


とりあえず奥に進んでみる。


おおお!!


P6040372.jpg


すごい!



完全に舐めてました。
すみませんでした!


素晴らしかったです♪


帰り道に、ちょっと違う角度でも見たくて、自転車でウロウロしてたら、
人がいっぱい。


こっちが本場だったみたいですw
さっきのとこは、観光の入り口じゃなかったみたいだねぇ、道理で誰もいなかった訳だ。
誰もいないとこの方が良かったけど。


こっちは勧誘がめんどくせえめんどくせえ。


砂丘でスライダーが出来るらしく、みんな遊んでました。
僕も一回だけやらしてもらいましたが、50円くらい取られて、
口の中まで、全身砂まみれになりました。


2度とやりません。


最後に夕日はこんな感じ♪


P6040394.jpg


帰りに自転車をどっかのお店のとこに止めてたら、金を請求されましたが、
ファックだったので当然払いません。

夕日見た後にやめておくれー!


夜はあんまお腹すいてなかったので、チャーハンとビールで♪
こんなローカルなお店で食べました♪安かった!
IMG_1561.jpg



明日は、ニャチャンまで移動する予定ー。

世界一周ブログランキングに参加中なので、気が向いたらクリックしてみてください^^↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
1

Comment

  1. 履歴書の書き方の見本

    履歴書の書き方の見本

    2014-07-25 (Fri) 08:28

    とても魅力的な記事でした。
    また遊びに来ます!!

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

検索フォーム
Return to Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。