プロフィール

Yama

Author:Yama
25歳。
1年くらいいろんな国を回ります。
西回りでアジア~中東~アフリカ~南米あたりを。

の、予定でしたが、大分違います。

最新トラックバック
アクセス数
PVランキング

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
-

Trackback

Trackback URL

57

日隆 海子溝 (HaizuGou) で馬トレッキング

20140623225741caa.jpg

今日は近くの海子溝というハイキングスポットに行くことに。


日隆には、3つの渓谷があって、
歩いて行けて、池が有名な海子溝。

少し入り口が遠いけど、四姑娘山が綺麗に見える長坪溝。
ここが宿のおっちゃんのオススメらしい。

そして、何があるかよくわからん双橋溝。
綺麗らしい。


日隆には1,2日しか滞在しないので、海子溝しか行かないことに。


この3つの渓谷では、馬トレッキングが出来るのです!


せっかくなので、馬トレッキングをしたい!


朝トボトボ歩いていると、馬を連れてる人を発見!


「チーマー?チーマー?」と呼びかけてきます。


マーが、馬だから、馬乗る?的な意味かな多分。笑


昨日雨降ったせいで、スニーカーで行くのは、厳しいようで、馬がオススメみたい。


と、いうことで、馬と現地ガイドさんを捕まえました♩


ついでに、長靴も借りちゃいました。


海子溝への入り口は、宿から歩いて15分くらい。




入り口で60元(1000円くらい)でチケットを買います。


馬と現地ガイドさんは、140元(2400円くらい)。


そしてお馬さんの背中に乗って出発!


お馬さん乗るの楽しい!笑


そして、絶景です!
やっぱり山は良いですな♩
201406232257418de.jpg




お馬さんは、30分おきくらいにストップして、用を足します。


めっちゃ臭いです。
オシッコの量半端ない。


でも景色半端ない!
生憎の曇りですが。


四姑娘山もちょこっと見れました♩
この山は標高5000〜6000mくらいの山が4つ並んでるので、この名前がついてるそうです。


ちなみにこの辺は標高3000〜3500mくらい。


しばらくすると、現地ガイドさんは、手綱を放して、1人でお馬さんを操らせてくれます。


1人になると、お馬さんは、こちらのことなんか御構い無しに、木の枝の中に突っ込んで行きます。


全く言うことなんか聞いてくれません。
ガイドさんも笑って見てます。


こっちは、木の枝の中に突っ込みながら、必死に操ります。


もはや、雄大な景色を見る余裕すらありません。


そして3時間、ようやく、見所である大海子に到着。



こんな高いところに池がありました。


なかなか綺麗でした^ ^
晴れてたらもっと綺麗なんだろーなー。


帰りは、お馬さんが慣れてきたらしく、少し言うことを聞いてくれるように。


ただ、6時間も馬に乗ってると、流石にケツが。。。
写真はこんな感じ。














日隆はのんびりしてて、好きだなー。
日隆はこんな感じです。
20140623225838863.jpg


201406232258408b6.jpg


明日は、丹巴に移動ー。
早く康定でVISA申請しないとー。



世界一周ブログランキングに参加中なので、気が向いたらクリックしてみてください^^↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
  • Date : 2014-06-29 (Sun)
  • Category : 中国
0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

検索フォーム
Return to Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。