プロフィール

Yama

Author:Yama
25歳。
1年くらいいろんな国を回ります。
西回りでアジア~中東~アフリカ~南米あたりを。

の、予定でしたが、大分違います。

最新トラックバック
アクセス数
PVランキング

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
-

Trackback

Trackback URL

67

色達 〜 成都 なかなかハードな移動で、膝が死亡フラグ

20140717122659ddc.jpg


2014/07/06
えー、朝3:30に起床して、


昨夜に引っ掛けた車の運転手と宿の下で4:00に待ち合わせ。


成都までの料金は300元。
まぁバスじゃないから、こんなもんかねぇ

あちらの言い値は、350元が多いです。


んで、ひたすら成都まで走る。。。


後部座席めっちゃ狭い!
足痛いー!


でもバスと違って、トイレ休憩は好きな時に行けるし、昼飯の時間もたっぷり取ってくれたりする。


自然と乗客の距離とも近くなるしねー。


そして乗客の1人が金持ちらしく、昼飯を全員分奢ってくれたり、水配ってくれたり、


中国人の優しさに感動してしまいました。



ちなみに私は彼らに何もしていません。


恩返しすら出来ないのか、と自分を恥じましたよ。



中国を出る前に、中国人に何かしら恩返しをしたいです。
貰ってばかりですからね。


僕は東京よりも東チベットや四川の方達からの方が、


人間味のある温かい”O,MO,TE,NA,SHI”実感してます。



彼らは英語が理解出来なくても必死に理解しようとしてくれ、助けてくれようとしてくれます。



もし、日本でも、海外の方が困ったりしている時は、逃げないで、お節介して助けてあげてください^ ^



熱い時に、水貰えるだけでも最高に嬉しいんですから。



大丈夫、言葉はある程度、何とかなるから。



んで、成都に着いたのは、夜の9時。
宿まで歩こうと思ったけど、途中からタクシー使って、懐かしき旧Sim's cozy guesthouseへ。



今の名前はHello Chengdu とか言うありきたりな名前です。オーナー変わったので。前の方がサービス良かったらしい。今も十分ですが。



さて、烏魯木斉へ発つまでの5日間、何しよっかなーと思って受付で手続きを待ってると、



なんと、康定の宿のスタッフさんと再開!彼女の名前はダフニー。
香港の方で英語はペラペラなのです。



康定ではVISA待ちで一週間くらいボケーっとしてたので、流石に覚えててもらえたらしく、抱き合って感動の再会。



彼女は大学4年生で、就職活動が始まる八月中旬まで、ユースホステルでボランティアしてタダ泊させてもらったり、



観光名所を1人で旅行したりしているとのこと。



で、康定は飽きたらしいので、成都に観光に来たみたいですね、そしてラサに行きたいようです。



で、またロビーでビール飲んでると、次は理塘の宿で働いてたイカツイ男と再会し、抱擁。



彼はとってもお金持ち一家で、この後飛行機でラサへ行き、その後上海へ、そして、日本へ三ヶ月行くそうです。


たしか中国人が日本に行くとき、預金残高が200万とか必要だった気が。。。


刺青入れまくった坊主頭で、すぐ”fucking 〜〜〜”とか”crazy 〜〜〜”って言う奴がいたら彼ですので、優しくしてあげてくださいw


たぶん東京にいる。
秋葉原にメイドを捕まえに行くと言っていた。


名前はAwen(エヴン)です。
ご飯めっちゃ奢ってくれましたw


日本で捕まらないことを祈るよ、エヴン。



そんな成都戻り日でした。


また周りがら賑やかになってきたので、出発まで退屈せずに済みそうです♩

今回は写真は疲れて撮ってないので、なし!



世界一周ブログランキングに参加中なので、気が向いたらクリックしてみてください^^↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
  • Date : 2014-07-17 (Thu)
  • Category : 中国
0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

検索フォーム
Return to Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。