プロフィール

Yama

Author:Yama
25歳。
1年くらいいろんな国を回ります。
西回りでアジア~中東~アフリカ~南米あたりを。

の、予定でしたが、大分違います。

最新トラックバック
アクセス数
PVランキング

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
-

Trackback

Trackback URL

7

出発前の準備③~公的手続き関係~

じゃじゃん!

kindle

Kindle paper white 買っちゃいました!
ipad2は重いので、解約して家用においてきます。
うん、軽くていい感じ!

今回は公的手続き関係をちょこちょこまとめです。
調べるのが一番大変でした。

おかげさまでけっこう詳しくなった気がします。
ざっくりとこんな感じですね↓

まずは、【年金関係】について

お仕事を辞めてから行くので、会社にいる時に支払っていた厚生年金はまず支払わなくなります。

そうなると、支払うべきは、国民年金になります。

通常は、会社を辞めたら、市役所に行って、国民年金の加入手続きをして、
次の会社が決まるまでの期間は、国民年金を支払うのが一般的です。


が、しかし、国民年金の支払い義務が発生するのは、
日本に在住している20歳以上60歳未満の全ての人」
なので、日本に住所が無ければ、支払い義務が発生しないです。


と、いうことで、住民票をなくしてしまえば、「住所不定」という肩書を背負う代わりに、
その期間は年金を支払わなくてもよい期間で、「支払い義務は免除されたカラ期間」という感じになるんですね。


じゃぁ、支払わなかったら、将来の年金はちゃんともらえるのかな、、、と心配になりました。


これは、日本で将来年金をもらえる基準は、「25年以上の年金の加入期間」があることと関係しています。

この「25年の加入期間」というのは、日本に住所がある場合は、加入していれば必ず支払い義務があるので、
支払っている期間と同じなのですが、海外に長期で行く場合で住民票が日本にない場合は、
「加入しているけど、支払い義務はない期間」になるので、加入はしていることになります。


ざっくりいうと、「アナタは住所不定だけど、日本人だから年金の加入は認めてあげる。
でも、支払い義務はないから、別に支払わなくてもいいよ、その代り老後でもらえる金額は少なくなるけどな!」
みたいな感じかなぁw


と、いうわけで年金は、1年間は支払いません。今にお金を使うことにしました。
※ちなみに1年支払わないと、老後にもらえる金額が「年間で約2万減ります。」とのこと。ご参考までに。
まぁ2万くらい老後でもどうとでもなるっしょw


あとは、海外に行っててもやっぱり年金支払いたいっていう方は、一括で1年分支払ったりも出来るし、
代理人を指定して、支払うこともたしか出来たと思いますので、市役所とかに問い合わせるよろしいかと。



ってことで、住民票をなくすわけですが、これは至って簡単♪
市役所に「海外転出届」を提出するだけ!

その場でささっと書いて提出するだけでOKです。
提出出来る期間は、出発前の2週間前からでした(船橋市だけかも)。


これで晴れて?住所不定、無職ですw


続いて、【住民税】のお話。


住民税というのも、やはり住民票と関係しています。
「その年の1月1日時点で、どこに日本に住民票があるか。」
でその年の支払い義務の有無が決まります。


なので、自分の場合は、昨年の2013/1/1~2013/12/31までの所得に応じた金額が、
6月くらいにドンっと納付書が送られてくるわけですが、来年の2015/1/1は日本にはいない予定なので、
来年は支払い義務はないという感じです。


でも今年の6月には日本にいないので、どうやって払えばいいのかなぁと聞いたところ、
「納税管理人」という人を指定して、その人に支払ってもらうことが出来るとのこと。


なので、父親を指定して、お金を置いていくことにします。
けっこういたい出費だけども、仕方ないですね。

納税管理人の指定は、簡単な書類を一枚ぺらっと書いて、提出するだけの簡単な手続きでした。


あとは、【所得税】のお話。


所得税は、会社にいる場合は、会社がその年の年収から計算した概算の所得税を、
月ごとに給与から天引きしているので、すべて支払い済みでした!
よかったw

んで、支払った概算からずれた金額は、会社で年末調整で精算し、還付なり、徴収なりしてるのが通常で、
そのあと、個人で確定申告をして、医療費控除を受けたりしているんですが、


私の場合は、会社を辞めちゃったので、年末調整はどこの会社もしてくれません。(・.・;)
なので、確定申告をして、ちゃんと厳密な税金をお支払いしたり、払いすぎた税金が戻ってくるように
申告しなきゃいけないです。


確定申告については、厳密にいうと、本人が記載をしなければいけないんですが、
郵送でも問題ないので、実情は、本人でやんないで家族に頼んでも、まぁ出来るようです。
なので、その辺詳しい父親にお願いしとこう。
※ちゃんとやる場合は、代理人を書類で指定してあげればOKです。(時間があったらやりますw)

このあたりの書類関係は、家族にはお世話になってばっかりです。

と、いうわけで、公的手続きはこんな感じですね!

船橋市役所の皆様、いろいろご親切に教えていただいてありがとうございました。m(__)m


いやぁ会社辞めると、いろいろ勉強になることも多いです。


出発まであと3日!


世界一周ブログランキングに参加してみたので、ちょこっとclickしてみてください^^
リンク先はランキングに飛ぶみたいなので、興味がある方はいろんな人のブログものぞいてみると面白いかもです^^
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
  • Date : 2014-04-03 (Thu)
  • Category : 出発前
0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

検索フォーム
Return to Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。